2012年05月19日 階段から転落

 今日は土曜日でお休みです。 朝から心療内科と睡眠外来に行ってきました。

 心療内科で、抗不安薬に加え抗鬱剤(NaSSA)を処方してもらいました。これで午前中からやる気が湧いてくればいいのですが・・・
 睡眠外来は月例の診察です。

 で、その帰り、新宿駅に入る階段で転落してしまいました。
 階段を降りるときはちゃんと足下を見て降りているのですが、なぜか踏み込んだはずの場所に段がなかった。2mちょっとでしょうか。身体左側面を下にして転げ落ちてしまいました。
 しかし人間の体というのは本能というかなんというか、(特に柔道とかもやっていないのに)頭を引いて腕で顔面をガードしながら落下していきました。おかげさまで肘とか膝、あと左胸は打撲っぽいですが頭も顔も打たずに済みました。
 一人、初老とおぼしき男性が「大丈夫?」と心配して声をかけてくれました。ありがとう、おじさん。幸い打ち身か、悪くて肋骨にヒビで済みそうです。都会のど真ん中、新宿ですし誰も声をかけないかと思ったら予想外(失礼)の反応で、うれしいやら小っ恥ずかしいやら。
 でも、腕で顔をガードしたせいでボディ(左側面)はもろに衝撃を受け止めたようで・・・とりあえずロキソニンで痛み止め。数日して変わらなければ打撲ではなくて肋骨だろうし整形外科かな。
 原因はわからないです。とりあえず幻覚症状がでるようなアブナイお薬はやっていないので、朝食を抜いているせいか処方薬の副作用でめまいが出たか・・・かな??

 今日はロキソニン効果で自転車をこいで午後はホームセンターへおでかけ。オクラとお花の苗を買いに行きました。体重が落ちたせいか坂道も昇れたよ!フラフラだったけど。
 ガーデニングを2時間ほどやった後、シャワーを浴びると右腕に痛みが。どうも階段から転落したときに擦り傷を負っていたようです。長袖だったし、いままで気がつきませんでした。

 ロキソニン切れたら身体のあっちこっちが痛い。今日は早く寝ます。明日はPCを1台組み直すので。


【本日の服薬】

  • ロフラゼプ酸エチル(メイラックス錠)1mg:処方通り
  • ジアゼパム(セルシン錠)5mg:処方通り
12:30
  • ロキソプロフェン(ロルフェナミン錠)60mg:処方通り
夜&就寝前
  • アトルバスタチン(リピトール錠)10mg:処方通り
  • ロフラゼプ酸エチル(ジメットクス錠)1mg:処方通り
  • ミルタザピン(リフレックス錠)15mg:処方通り



【本日の摂取カロリー】
朝:0kcal(摂取せず)
昼:0kcal(摂取せず)
間:180kcal(うめ物語ソーダ割り)
夕:532kcal(実家で夕食)
計:712kcal

体重:95.8kg


 
posted by 霧生 at 2012年05月19日 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。